もとぶ町観光協会-太陽と海と緑-観光文化のまち

第1回 クメノサクラ祭り

クメノサクラをご存知でしょうか!

沖縄で桜といえば、「寒緋桜」が有名で、

八重岳でも寒緋桜が沿道沿いに咲いております。

本部町伊豆味区では、平成19年から クメノサクラを育て、

本数を増やしてまいりました。

伊豆味区のクメノサクラは元々は久米島に咲いていたものですが、

寒緋桜とも違い、ソメイヨシノとも違う独特なサクラです。

咲き始めは純白ではじまり、ピンク色に染まっていき、

ひらまいながらちります。

メイン会場の伊豆見駐車場では「みかんの里」のテントが、

サーターアンダギーや盆栽、野菜、 苗木、お土産などを販売しております。

沖縄の新しい名所になるように、ぜひお越しくださいませ。

mx-2640fn_20170308_140906_001.jpg